×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バイリンガルキッズ

英語ができないのは、とっても大きな機会損失。

英語ができないのは、とっても大きな機会損失。

 

目次
??????????????????
1携帯・PCが使えなくなったらどうなりますか?
2ネットの9割が英語ページ。
3あなたはTEDをしっていますか?
??????????????????

 

1あなたは、携帯・PCが使えなくなったらどうなりますか?
今の時代、携帯電話やパソコンがなければ、どうなるでしょうか?連絡はとれなくなる わ、仕事にならないで大変な事になりますよね。

 

おいおいちょっと待てくれ、それがどうした?
英語と無関係じゃないか、そう思ったみなさんご安心ください。

 

一見関係なさそうに思えますが、
実は英語は、パソコンや携帯と同じコミュニケーションツールとひとつなのです。

 

英語が出来るという事は、それだけコミュニケーションの幅か?広がるということなのです。

 

しかし、まだ英語を日常で使わず、
その大切さを知らない方には、不必要なものでしかないと思います。

 

2.ネットの8割が英語ページ。

 

みなさんは何割が、英語のページだと思いましたか?
なんと約8割が英語のサイトです。

 

数百国という国があるのに、英語の情報が8割も占めているのです。
ちなみに日本と較べると約100倍になります。

 

ということは、単純に英語ができるだけで、100倍もの知識を得られることになるのです。

 

これは、凄いことですよね。
でもただ情報が多いだけじゃ意味がないじゃないか。

 

そう思う方もおられると思います。
というわけで、実際に英語ができないと知る事のできない優れた情報について、この 後少しお伝えしたいと思います。

 

 

3.あなたはTEDをしっていますか?
TEDをどこかで聞いた事はあるでしょうか?

 

照焼きエッグドルチェではありませんよ (笑)
失礼致しました。改めまして、TEDとは、学術・アート・サイエンスといった様々な分野の最前線にいる人々による講演の事です。

 

その講演会に出席するには、日本円にして約50万円かかります。(今ではだいぶ安くなりましたが)

 

しかし今の時代、その素晴らしい講演を、
なんと無料で見る事ができるのです。

 

しかしそれには、たった一つ条件があります。

 

この流れからして、 お分かりになったと思いますが、
はい、正解です。

 

みなさんの予想通り、英語を使えるという事です。

 

つまり、英語ができることによって、最先端の情報を入手する事が可能になるのです。さてあなたはこの機会をつかむことができますか?
これから3つの話は特別な話しではなく、もう当たり前のありふれた話なのです。

 

それでも、英語を学んでいない人にとっては、珍しい話だったのかもしれません。

 

要するに英語ができるかできないかで、知識の吸収においても、
天と地ほどの差がある事がおわかりいただけと思います。