×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バイリンガルキッズ

英語が必要のない90%の日本人

英語が必要のない90%の日本人

 

まず始めに「英語は必要ありません」。

 

えっ!?
いったい、どういう事!?

 

そう 思った方もおられると思います。
しかし、これは、人生の選択を放棄する人に向けてのメッセージです。

 

ここから先は、
お子さんに世界で活躍するような人材になって欲しいと思う方のみ、読んで頂きたいと思っています。

 

早速「英語はなぜ必要なのか?」お伝えしていきます。

 

目次
????????????????????
1あなたは携帯・パソコンをもっていますか?
2英語ができない=鎖国
3地球村という動きが進んでいる
????????????????????
1あなたは携帯やパソコンをもっていますか?

 

おそらくほとんど方がこの質問にYESと答えるでしょう。
つまり、もうみなさんはグローバル化を経験しているという事なのです。

 

それらの機器を持つという事は、いつどこにいても、
世界中の情報を入手することができ、世界中に向けて発信する事ができるということなのです。

 

それでもまだ、
みなさんはグローバル化してないということかができるでしょうか?

 

そして、今の日本がいったいどのような状況なのか、
2で絡めてお伝えしていきます。

 

2「英語ができない=鎖国」

 

先ほど申し上げたように、私たちは、日本にいながら、
いつでも世界の情報を知る事が出来る時代を生きているのです。

 

しかしあまりにも、その事に気づいている人は少ない。

 

 

いいですか?

 

しかし、日本語だけでは、
ほんの一握りの情報しか知る事ができないのです。
つまり今、英語ができないのは、鎖国している事に等しいのです。

 

80才のおじいちゃんが、携帯を、
「わしには、そんなもんいらん」と言っている事と、
何もかわらないのですよ。

 

 

では、今後日本は、いや世界はどうなっていくのでしょうか?

 

3「地球村への動きが進んでいる」

 

今、世界は確実に「地球村」へと近づいているのです。
国境は「国の安全」と「税金の徴収」の2つの理由だけでのみ存在することになるでしょう。

 

これは、全ての資本 (お金) と人的資源が、
国と大陸の間を自由に行き来することを意味します。

 

日本の全従業員が世界で、この変化を生かすためには、英語の能力は不可欠です。

 

英語は、世界中のビジネスの言語であり、
すでに日本国内でビジネスを行う上でも必要になっているのです。

 

グローバル化は、意外と身近なところでもおこっているのですね。では、実際にグローバル化が進む中、英語が出来ない事による、危険をお伝えしていきます。